注文住宅建てたけど…いろはの「失敗談&プチプラ失敗対処方」

居住年数8年でたくさん出てくる「後悔・失敗と思う事・使いづらさ」。そしてそれをセルフリフォームで解決していきます!

楽天ヘビーユーザーが検証!楽天でんきはどれくらいお得?

time 2020/01/12

楽天ヘビーユーザーが検証!楽天でんきはどれくらいお得?

電気料金比較”楽天でんき”ってホントにお得なの?

久々の投稿になってしまいました。

 

 

書きたいことはたくさんあるのですが、メルカリに出品していますラベルがコンスタントに売れていてそちらを先にやってしまうとこちらにまで中々手が回りません。

ラベルのほうは相手があることなので、どうしても優先してしまいます。

 

 

ラベル,耐水,安い,かわいい,長持ち,シール,モノトーン

メルカリで人気の耐水ラベルを見てみる

 

春からは末っ子が幼稚園に通うようになるのでもう少し更新の頻度を上げたいものです。

 

さてさて、今回の記事は 意外と家計に響く光熱費の中から「電気代」の話しです。

 

今住んでいる注文住宅に引っ越してから約9年は東京電力の「おトクなナイト10」という料金プランをしようしていました。

 

現在このプランはなくなってしまったのですが、夜10時から朝8時までの10時間は電気代がすごく安くなるというプラン。

その変わり、朝8時から夜10時までの私たちが動いている時間の電気代は通常のプランの電気代よりも高くなってしまいます。

電気会社,料金,安い,比較,楽天,東京電力

 

まだ子供がおらず、主人も私も働いていた時はすっごく恩恵を受けていたプランでしたが、子供が3人生まれてからは逆に電気代が高くついてしまっていました。

 

なるべく洗濯や掃除、電気を使うものは安い時間帯に使用していたのですが、エアコンだけはどうしても高い時間に使わざるをえないですよね。

 

 

東京電力の昼夜一定の金額の通常のプランにしても良かったのですが、ヘビー楽天ユーザーの我が家は「たぶん楽天でんきにしたほうが良いだろう」ということで、2019年2月に楽天でんきに乗り換えました~~~~♪

 

さてさて、さっそくこの1年弱の電気代を比較していきたいと思います。

楽天でんき

比較!東京電力 vs 楽天でんき どっちが安いの?

 

 

気になる楽天でんきの電気料金東京電力の電気料金を比べていきたいと思います。

 

 

楽天でんき,電気,会社,安い,光熱費,比較,東京電力

楽天でんき,電気,会社,安い,光熱費,比較,東京電力

 

去年(令和元年)の夏はやばかったですね💦

 

9月の電気使用量が471kwh。

その前の年、平成30年は225kwh。

その前の年、平成29年は190kwhとなっているので今年の残暑がいかに暑かったかがわかります。

 

暑すぎてなかなか外で遊ばず、ずっと家にいてエアコンかけっぱなしっていうのも大きな要因かな。

末っ子が幼稚園に行ったらもう少しは抑えられるかも。

 

 

 

まずは一番使用量が多かった月の比較をします。

 

楽天でんき,東京電力,比較,どちらが,得

楽天でんきの良いところは明細がとっても簡単なこと。

基本料気がなく、1kwh一律26円♪

燃料費調整額と再エネ発電促進賦課金が別にありますが、再エネ発電促進賦課金は東京電力も楽天でんきも同じ金額でした。

 

燃料費調整額は楽天でんきのほうが割引金額が大きかったです。

 

今までは全然気にしてこなかった燃料費調整額再エネ発電促進賦課金ですが、ネットで検索すれば簡単に見ることができます。

 

 

1月に471kwhを消費した時の電気料金

 

楽天でんき 12,862円

東京電力 14,756.1円

 

東京電力の電気料金の試算方法

基本料金 50A 1,430円00銭
第1段階料金 120Kwhまで 2,385.6円
第2段階料金 120~300kwhまで 4,766.6円
第3段階料金 301kwh以上 5,227.4円

(471kwhの時の場合)

 

13839.67(上記の金額をすべて合わせた数字)-燃料費調整額472.5+再エネ発電促進賦課金1389.0円=14,756.1円

 

 

楽天でんきのほうが約2000円安いという試算結果になりました!!✨

くす玉,ぱんぱかぱーん,祝

 

ちなみに使用電気量が少ない月も楽天でんきのほうがお得なんですよ!

1kwhの料金は120kwhまでは東京電力の料金設定のほうが安いのですが、基本料金で差が出てくるんです!

 

もし、119kwh一か月に使ったとしたら

東京電力

(50A契約)

基本料金1,430円00銭 119×19.8=2365.7
楽天でんき 基本料金なし 119×26=3096

 

基本料金と使った分だけの料金を足してみると・・・

東京電力→2365.7+1430=3795.7円

楽天でんき→基本料金0+3096=3096円

 

使用電気量が少なかったとしても楽天でんきのほうが得💲なんです!!!

 

 

 

そしてそれだけじゃ終わらない楽天✨

 

ポイントがさらにわんさかGetできるんです!

楽天でんきを利用すると一体どれだけポイントがプラスでつくの?

楽天でんきは電気使用料金200円ごとに1ポイント付与されます。

2019年の9月は12,862円。

 

と、いうことで64ポイント付与されました♪

 

たった64ポイントですが、無いよりはまし( `ー´)ノ

 

 

でも、さらにポイントがたくさん付くサービス・SPUと連携しているんですよ~~~~!!

(SPUとは「スーパーポイントアッププログラム」のことで、条件を満たせば満たすほど、楽天市場でのお買い物のポイント付与率がUPしていくものです。)

 

楽天,SPU,電気,比較

楽天でんきに加入すると、楽天市場でのお買い物もポイントが0.5倍になります!

 

我が家はかなりの楽天ヘビーユーザー!

毎月10万から20万は楽天でお買い物しちゃいます。

 

10万の時は500円分、20万の時は1000円分の楽天ポイントが上乗せ♪♪

 

つまりその分もお得ということなんです♪

 

 

たまに家電製品やブランド物を買ったときなんかはポイント付与率がやばいことに!!

 

楽天市場のポイントシステムを知らずに普通にお買い物している人、マジもったいない!!!

 

1年間で付与されるポイントすごいですよ~~~~!!

 

ぜひぜひ楽天市場、楽天でんきを一番お得に利用しくださいね~~~✨


楽天でんき

仕切りクローバー

お読みいただきありがとうございました。

 
最後までお読みいただきありがとうございまいした♡

 

どうか!応援よろしくお願いします♪ ぽちっとしてもらえると更に頑張れます!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 

為になる情報満載!↓
 注文住宅ブログランキング➤

セルフリフォームブログのランキングにはこちらからどうぞ
セルフリフォームブログランキング➤

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

いろはのプロフィール

いろは

昭和58年生まれ! 主人と2女1男の5人暮らし! 子供が産まれる前に建てた注文住宅の失敗談やこうすれば良かったことなどを紹介しています!

お知らせ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


メルカリにて”文字変更可能”な耐水ラベルの販売を始めました~!
基本は調味料や洗剤ラベルですが、おもちゃや洋服の仕分け用ラベルへの変更も出来ます♪

住宅ブログランキングへ