注文住宅建てたけど…いろはの「失敗談&プチプラ失敗対処方」

居住年数8年でたくさん出てくる「後悔・失敗と思う事・使いづらさ」。そしてそれをセルフリフォームで解決していきます!

収納力大幅増×インテリアに馴染む100均収納BOXをDIY

time 2018/06/12

収納力大幅増×インテリアに馴染む100均収納BOXをDIY

 

100均のリメイクシート(カッティングシート)ってとってもお得だし、使い勝手が良いですよね。

ダイソー、セリア、キャン★ドゥそれぞれに10種類くらいあり、柄も選び放題です。

今回はダイソーのリメイクシート「ナチュラルリネン」を使い収納棚をリメイクしていきます。

 

リメイクシートで収納棚をナチュラル&モダン

統一感を重視したリメイクシートの柄選び

この「ナチュラルリネン」のリメイクシートを選んだのは、我が家のソファと似たような柄&色だったから。

揃えることでリビングに統一感が生まれます。

リビングの雰囲気を壊さず、おしゃれにしてくれる柄を選びましょう♪

 

ダイソーリメイクシートナチュラルリネン リメイクシート100均ダイソー

 

壁の凹凸を利用した収納をDIY

以前、キッチンのへこんだ所に収納するための棚をDIYしました。

 

詳細はこちら➤この空間もったいない!物が増えてもスッキリを目指す!(外部サイト)

 

ここには元々板が一枚しかなく、そこに炊飯器とレンジを置いており、その上につっぱり式の棚でオーブントースターなどを置いていました。

収納DIYステンレス棚柱

この下の何も置いていない空間がもったいない!ということでステンレスの棚柱を4隅に取り付け、棚受けを設置、白く塗装した板を乗せて収納棚を作りました。

収納DIYステンレス棚柱

ちゃんと収納棚としての機能は果たしているので問題はないのですが、なんだか雑然としています。

事前に寸法を測って、ニトリのインボックスLなら3つきれいに並ぶと思って購入しましたが・・・

 

なぁんと2~3ミリ足らず入りませんでした💦

 

 

「上段にインボックスハーフ3つ¥600(税込)、下段にインボックスレギュラー3つ¥700(税込)ですっきりと」という私の計算は甘かったのです( ;∀;)

その後も無印良品やIKEA、楽天市場、ニトリの他の商品でピッタリとはまるものを探しましたが、見つけることが出来ませんでした。

段ボール×カッティングシート活用で収納ボックスをDIY!

理想の収納ボックスを見つけることができなかったので自分で丁度良い大きさの収納ボックスを作ることにしました。

べニヤで段ボールの補強

ただの段ボールの箱だと強度が足りなかったのでベニヤ板や、届いた荷物の丈夫な段ボールで補強しました。

収納ボックスを段ボールでDIY

収納ボックスを段ボールでDIY

収納ボックスを段ボールでDIY

設置した時に手前になる面をべニアで内側から補強!

これで引き出すときに段ボールが折れたり曲がったりしなくなります。

 

リメイクシートを見える面(前面)に貼っていく

リメイクシートで全面覆ってもいいのですが、普段そこの収納スペースの物を取り出すのは私だけ。

切り貼りして余ったら裏なども貼っていこうと思ってますが最初は前面と両側面だけリメイクシートを貼りました。

内側もほとんど貼っていません。

段ボールの引き出し収納箱DIY 段ボールの引き出し収納箱DIY

段ボール収納箱の後ろからみた様子です。

前面には裏からベニヤで補強を施してあります。

 

前面はセリアのネームプレートでオシャレ&取っ手替わり!

リメイクシートだけだとなんだかのっぺりとした印象。

それでも悪くは無いのですが、引き出し易さも兼ね備わったものにするためにセリアのネームプレート(古色仕上げ)をセメダインで取り付けました。

段ボールの引き出し収納箱DIY

こんな感じ♪

リメイクシートの作品例とほぼ同じになりました。

リメイクシートナチュラルリネン

 

100均リメイクシートで統一感◎&高見えの収納スペース

リメイクシートで統一感UP収納箱DIY

こちらがほぼ完成です!

収納DIYステンレス棚柱リメイクシートで統一感UP収納箱DIY

 

プリンターを背面給紙だったものから前面給紙のものに変えました。

背面給紙はプリンターの上にスペースが無いと使えなかったため、2階の書斎へ。(まだ使えるので年賀状などの大量印刷の時に使う予定です。)

前面給紙にしたおかげで上のスペースがほとんどなくても良くなりました~♪

 

また、新しい方は無線(Wi-Fiを利用)でデータを受信できるので、より置き場所を選ばなくなりました。
amazonで省スペースプリンタを見てみる➤

プリンターの右にまだ空きスペースがあるので小さめのボックスを作ってインク収納箱を作りたいです。

大きい箱には印刷用紙が入っています。

 

省コスト!統一感は抜群~100均のみで手作り収納ボックス

ニトリのインボックスは通常サイズで¥700。縦&横のハーフサイズでも¥600掛かります。

完成形のようにニトリのインボックスで作ろうとしたら少なくとも¥5100の要することに。

 

今回のリメイクシートを使った収納ボックス作りはプリンター横&最下段3個は家にあった段ボールを使用。真ん中の4つは100均の紙製ハーフ収納ボックスを使用しました。

ダイソーハーフ収納ボックス

リメイクシートとネームプレートは8つずつ。

合計¥2160(税込み)ですべてを作りました。

 

手間は掛かりますが、自分の好みの大きさに作れることと、温かみのある収納スペースを目指す方におススメです!

 
ルーム,楽天,ロゴ,お得ライフ,ポイント,rakuten,room

いろはの楽天ルームへGO➤



 
最後までお読みいただきありがとうございまいした♡

 

為になる情報満載!

 注文住宅ブログランキング➤

セルフリフォームブログのランキングにはこちらからどうぞ
セルフリフォームブログランキング➤

プチプラ大好きさん必見!
100均のプロ!?ブログランキング➤

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

いろはのプロフィール

いろは

昭和58年生まれ! 主人と2女1男の5人暮らし! 子供が産まれる前に建てた注文住宅の失敗談やこうすれば良かったことなどを紹介しています!

お知らせ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


メルカリにて”文字変更可能”な耐水ラベルの販売を始めました~!
基本は調味料や洗剤ラベルですが、おもちゃや洋服の仕分け用ラベルへの変更も出来ます♪

住宅ブログランキングへ